Tony Fruscella トニー・フラッセラ
Trumpeter トランペット奏者

1927年2月4日 Orangeburg, NY ニューヨーク州オレンジバーグに生まれる
1969年8月14日 New York City ニューヨーク市にて死去


1969年08月14日

生い立ち

51ce+O0idmL__SL500_AA280_.jpg


トランペット奏者Tony Fruscella トニー・フラッセラは
1927年2月4日Orangeburg オレンジバーグに生まれ、
1969年8月14日New York City ニューヨーク市にて
肝硬変のため42歳で死去しました。

フラッセラは軍隊のバンドで音楽をはじめました。
1950年代にはCharlie Barnet チャーリー・バーネットや
Lester Young レスター・ヤング、
Gerry Mulligan ジェリー・マリガン、
Stan Getz スタン・ゲッツなど
数多くのジャズ・ミュージシャンと共演しました。

しかしドラッグとアルコールの乱用で
1960年頃には演奏活動から遠ざかってしまいました。

フラッセラは歌手で女優のMorgana King モーガナ・キングと結婚しましたが
9年で離婚しています。

フラッセラの生前に発売されたアルバムは
1955年にAtlantic Records アトランティック・レコードで録音した
リーダー作品が1枚のみです。

フラッセラの死後、
ライブ録音とスタジオ録音が何枚かのアルバムに収録され発売されています。
posted by souljazzsax at 00:00| Comment(0) | biography | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。